ある95歳老人の詩 <1089>

先日のてんつくマンのメルマガに、とってもいい詩が紹介されていた。
引用します。

-------------------------

□■□■□■□

『ある95歳老人の詩』

□■□■□■□


もう一度人生をやり直せるなら・・・・

今度はもっと間違いをおかそう。

もっと寛ぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、


もっと、もっと、愚かな人間になろう。

この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。


もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。


もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。


もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。


もう一度最初から人生をやり直せるなら、


春はもっと早くから裸足になり、


秋はもっと遅くまで裸足でいよう。


もっとたくさん冒険をし、

もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、


もっとたくさんの夕日を見て、


もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。


もう一度人生をやり直せるなら・・・・


だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。

私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
自分に規制をひき、他人の目を気にして、

起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、

構えたり、

落ち込んだり ・・・・

もっとリラックスしよう、
もっとシンプルに生きよう
たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、

人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。

人生は完璧にはいかない、
だからこそ、生きがいがある。

------------------------------


これは、経営学の世界では非常に有名な『ピーター・ドラッカー』さん、95歳の言葉だそうです。

人生、もっともっと楽しもう 
そう思いました。

台風 <1088>

今日は、台風接近!

午後4時30分にメール第1弾
今日・明日授業がある学年のお母さんに向けて送った。

----------------------

皆さん、こんにちは。育心の大谷です。

どうやら台風が一直線にこちらの方に向かってきているようですね。

昨日は、「先生が向き変えたるから心配すんな!」って小学生と冗談を言ってい
たのですが、自然には逆らえませんね(笑)

ただ、幸いなことに、台風はたぶん明日の朝方に通過しそうです。

それで、今のところ、今日も明日も育心は、予定通り授業をするつもりです。

事態が急変するようなことがあれば、またご連絡します。
よろしくお願いします。

-----------------------


その後、6時35分に、大阪府全域に暴風警報が発令された。
それを受けて、メール第2弾。
本日7時からの授業がある学年のお母さんに午後7時ちょうどに送った。


-----------------------

皆さん、こんばんは。育心の大谷です。

早くも、大阪に暴風警報が出たようですね。
最近、暴風警報の発令が、非常に早いと思います。

私の予想では、本日の授業には、影響ないはずです。
従って、授業は予定通り進めます。

今後風が強くなってくるようだと、その時点で対処していきます。

ただ、すでに暴風警報が出されていますので、ご判断は各家庭にお任せします。
従って、もう帰らせてくださいというご家庭は、何らかの方法で、ご連絡くださ
い。

私の判断にお任せいただけるご家庭は、連絡いりません。
よろしくです。

-----------------------

お母さんの指示で、二人の生徒は帰したが、
あとは10時まで、しっかり勉強していった。


育心メール通信10/5 <1087>

画像



○○○○様、お元気ですか!
育心の大谷です。
私のお話が○○○○様のお役にたてれば幸いです。

-----------
1.私のお話
2.メール通信の感想
3.今日の小5授業
4.12日(月・祝)の授業
5.試験対策を徹底

-----------
私のお話
-----------

パソコンの画面を眺めることが多い私は、網膜剥離にかかってから、ときどき、窓を開けて空を見上げるようにしています。

すごく気持ちがいいです。

そして、疲れきってからリカバリーするより、疲れがたまる前に小休止する方が回復が早いこともわかりました。

心も同じです。


仕事や家事で疲れたとき、

子どもの言葉と行動のギャップにいらだちをおぼえたとき、

志望校と成績の開きに、やるせなさをおぼえたとき、

がんばっているのに空回りしていると感じるとき、

心が折れそうになったとき……

お母さんの心にも小休止が必要なときがあります。


そんなとき、
青空を見上げてください。

場所は、公園でも、ビルの屋上でも、どこでもかまいません。
窓を開けるだけでもいいです。

空を見上げて、青空を見つめてください。
そして、心をボーッと空っぽにするのです。

それだけで、新たなエネルギーが湧いてきます。
青空で心の体操をしましょう。

あなたも、やってみませんか?


-----------
メール通信の感想
-----------

お母さん方から、育心メール通信の感想などをいただくようになってきました。

うれしいです。

少しご紹介します!


小さい時には「嘘をつくと、地獄のエンマさんに舌を抜かれる」と親から 言われて育ちました。

両親に良心を与えて頂いた私は幸せ者です。


今日のお話も先生と同じで、私も母親に言われて育ったことを思い出します。
そして自然に我が子にも伝えているんですよね。

私も、色々なお話しをして頂く事で、まだまだ成長できそうな気がします(>_<)


薫里先生に教わった事を思い出しながら、今朝は私もストレッチしてみました。

いつまで続くか分かりませんが、頑張ります。

★★
今頃、私のメール勝手に使って!

と、怒っているお母さんがいるかもしれませんね!

お許しくださいませ!

これからも、お名前などが分からないようにして、お母さんのメールも紹介させてくださいね!


-----------
今日の小5授業
-----------

昨日はほとんどの小学校で運動会でした。

そのため、学校は今日振替休日ですが、育心はお休みではありません。小5の授業ありますので、ご注意ください。


-----------
12日(月・祝)の授業
-----------

来週の月曜日12日は体育の日です。

祝日ですので本来はお休みですが、中学生は中間試験直前ですので、休むわけにはいきません。

いつも通り、中2中3生の授業があります。頑張りましょう!

(小5生はお休みです。)



-----------
試験対策を徹底
-----------

中学生は、今試験対策に入っています。

大量のプリントをお渡ししています。

解く
解答見て○×
×のやり直し

これを徹底すれば、自然と点数は上がります。

中1生はみんなそうですが、中2生の一部も、まだまだ試験勉強の仕方が、体得できていません。

この段階は、お母さんのご協力も必要です。

プリントの進捗具合を見張ってやっていただいたり、
暗記項目を覚えるお手伝いをしていただくと、
子ども達にとっては、大助かりです。

できればご協力ください。


自習室
自習室がありますので、どんどん利用してください。
10/10(土)午後3時~6時
10/11(日)午後3時~6時
10/12(月)午後3時~6時
10/14(水)午後7時~10時
10/15(木)午後7時~10時


中3生
内申点を大きく左右する試験です。必死に頑張ってください!

中2生
甘く見ていると大変なことになりますよ!

中1生
中宮中学の1年生は、英語が大変早いスピードで進んでいます。

非常に広範囲からの出題になりますので、しっかりと準備してないと、びっくりするような結果になります。

ただ、日頃の勉強をしっかりやっている育心の生徒にとっては、差をつけるチャンスでもあります。頑張りましょう!


------------------------

このメールのご感想など、お聞かせいただければ、うれしいです。
よろしくお願いします。

画像


学びの広場 育心
代表 大谷岳嗣
 
〒573-1195
枚方市中宮東之町11-6福田ビル2F3F
072-898-8174

新しいスタッフ <1086>

今日から、新しいスタッフに、仕事についてもらった。

久野留美子さん

非常に優秀な方だ。
そして温かい。

これから、事務的な仕事を一手に引き受けてもらう。
その上で、生徒たちの対応も、少しずつお願いしよう。

また一人、私の貴重な仲間が増えた。
うれしい一日だ。

これからよろしくね!
久野さん!!

ご縁をいただく <1085>

今日は、朝から京都掃除に学ぶ会のRT(ラウンドテーブル)
会議だ。
午前中に2時間、会の運営について、いろいろと議論があった。
といっても、みんな仲のいい仲間。
和気あいあいと話が進む。

そして、お昼をみんなと一緒にとって、
京都駅から、近鉄に乗ろうとしたとき、

ある方から携帯に電話だ。

大阪掃除に学ぶ会の渕本さん。
大阪は今日、月例会があって、寝屋川の学校で掃除していたのだ。

「大谷さん、私の知り合いですごくいい人がいて、
 将来は自分で塾をしたいと考えている人がいるんです。

 今日、大阪の会で、みんなにそう言って紹介したら、
 それやったら、まず大谷さんの塾を見学に行かなあ~

 って言うので、電話したんです。
 見学できませんか?」

という電話。
1時30分頃だ。

実は、午後3時から、新しいスタッフの新人研修をする予定だった。

育心が、新しい人を採用するとき、まず最初にすることは、
入塾説明会を聞かせること。
育心のことを十分知ってもらってから、仕事についてもらうのだ。

だから、ちょうどいいタイミング。
というより、用意されていたようなものだ。

「いいですよ。」

と来てもらった。

3時から「育心のすべて」と題した説明会を、しっかりと聞いてもらった。

うちの新しいスタッフにとっても
渕本さんご紹介のお知り合いにとっても、

今日、ここに来るように、設定されていたように思う。

ご縁をいただいた。
ありがとうございます。

再テストでいっぱい <1084>

土曜日は、いつも中学生の再テストの日。
中1生がたくさん来た。

漢字テスト・単語テストは15点満点中の13点までが合格。
それ以下は、土曜日に再テストを受けないといけない。

中1生にとっては、英語がなかなか慣れるまで大変なのだ。
だから、夏ぐらいから入塾した子は、たまってくる。

毎週土曜日に来て、処理すればいいのだが、
クラブだとか、
忘れていたとか、

どうしても、たまる子が出てくる。

昨日、私の
コラーーーーーーー~~~~~~!!!!!

が、炸裂。

たまっていた中1生は、来ざるを得なかったのである。


コピー用紙が足りない! <1083>

試験対策に入り、大量の対策プリントを印刷している。

今日は、コピー用紙が足りない事態に!
えらいこっちゃ~
と、森さんに、ホームセンターまで買いに行ってもらった。

子ども達がどこまでやってくれるか、
子ども達にどこまでやらすことができるか、

それによって、中間テストの結果は大きく左右される。

もちろん、どのようにやるかも大切だ。

そういう点を押さえながら、しっかり試験対策を進めていく。

風と琴 <1082>

画像




上方の豪商、大和屋に子どもが生まれる。
そのお祝いの花見の宴から帰る大和屋の行列は、まるで大名行列。

「ま、世の中不公平やな。地位も金もおなごも、その上子どもまで粒ぞろいとはなあ。わしらとはえらい違いや。」

そんな嫉妬まじりの人々の会話の中から、ぞっとするような声が聞こえた。

『そうかな、これからはそうもいくまいよ。ふふふ・・・。』

話していた男たちが気味悪げに振り返ると、そこにはヒヤッとした気配があるだけだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなところから始まる、この大和屋の物語。
いいお話です。
勉強になるし、読んだあと、とってもさわやかな気持ちになりました。

読書のすすめの清水克衛さんに教えてもらいました。

今私の知る限り、読書のすすめ しか売っていません。
送料はかかりますが本は420円です。

ぜひ、お読みいただきたい本です。

第4回育心読書会 <1081>

画像


昨日は、森さんと4回目の育心読書会。

小さな人生論②の後半をじっくり読み込んだ。

印象に残った言葉を引用する。

--------------------

「苦抜け法」と題された一文がある。

「およそ事にあたりて苦しく思ふは下手の証拠なり。
度重なる毎に苦次第にぬけさり、面白味忽然と湧かむ、是上手になりし証拠なり。

故に苦、いよいよ激しくなる時は大願成就、時節到来の数分前なる事を知り、大死一番勇を鼓して進め。

苦とは何ぞ、来れ汝に告げむ。

苦とは外にあらずして内にあり。自ら苦しと思ふが苦なり。

面白味でてこそものも上手なれ 働いてみよ苦にならぬまで」

---------------------


作者の藤尾秀明さんが若いときに心に残り、メモしていたもので、出典は分からないとあるが、
いい言葉だ。

苦がおもしろみに変わるまで、働いてみよ というのだ。
がんばらねば・・・と気持ちを奮い立たせてくれる言葉だ。

そして、その結果が

-------------------

いまのあなたがいまのあなたの運命にふさわしい  釈迦

あなたの行動はあなたの未来の予言者       キリスト

-------------------


ということだろう。
と納得していた。

育心メール通信9/28 <1080>

画像


----------
○○○○様、お元気ですか!
育心の大谷です。
私のお話が○○○○様のお役にたてれば幸いです。
----------

1.私のお話
2.育心ペアレンツクラブご報告
3.中学生は試験対策
4.実力テスト成績返却
5.10月分受講料

----------
私のお話
----------


ローマ時代、ある石工が神殿の一番上に飾るモニュメントを作りました。

そのとき石工は、工賃を通常の2倍も請求しました。

神官に
「なぜ、そんなに高いのか?」と問われると、

石工は
「天からご覧になっている神様のために、てっぺんまですばらしく作り上げました」
と答えました。

下から見上げている人間には、てっぺんの様子はわかりません。

だから、適当に と考えるのか
神様が見ているから と考えるのか

あなたはどちらですか?


私は、小さい頃よく「そんなことをしているとバチがあたるぞ」としかられました。

だれも見ていないと思っても、神様と自分自身の良心が見ているのです。

(ローマのお話なので、神様と書きましたが、日本ではお天道様と言った方が適切かもしれません)


----------
育心ペアレンツクラブご報告
----------

9月26日(土)午前10時~11時30分に第5回IPCを開催しました。

画像



だんだんIPCが楽しくなってきました。お母さん方と和気アイアイ、楽しくお話が進んでいます。

今回から、IPCの途中に、専門のインストラクターから健康体操の手ほどきもしてもらいました。

あるお母さんから

肩が楽になると、息をしやすくなりました。
教わった体操も、今晩からやってみますね。

と早速メールもいただきました。
こんなことも取り入れて、楽しいIPCにしていきますね。

インストラクターは、家内の薫里です。(笑)
実は薫里はヨガをはじめさまざまな健康体操のインストラクター資格を持っており、指導もしています。

お母さん方に健康のお手伝いもしていきたいと思っています。


----------
中学生は試験対策
----------

中間テストが近づいてきました。育心も今週途中から試験対策週間に入ります。

文化祭もこれからあって、気持ちがそわそわしてしまいがちですが、中間テストに対する準備もしっかりしていってほしいです。

ご家庭でも、お子様の様子を注意してみておいてくださいね。

----------
実力テストの成績返却
----------

9/18から小6・中1・中2生に、9/24から小5生に、先日実施しました実力テストの成績を返却しています。

よかった子も悪かった子もいます。成績はガタガタしながら伸びていくものです。

今回の成績をもとに、次回1月の実力テストにつながるようなお話をご家庭でもしていただくよう、お願いいたします。

----------
9/30授業料の自動振込
----------

9月30日(水)に10月分受講料を自動振込で頂戴します。
残高の確認をお願いします。

10月分受講料
小3・小4 7000円
小5・小6 11000円
中1 15000円
中2 21000円
中3 26000円
弟妹の方は半額です。

英検トレーニング 5000円
英検受検者はお知らせしています金額を加算してください。


----------
このメールのご感想など、お聞かせいただければ、うれしいです。
よろしくお願いします。
----------

画像


学びの広場 育心
代表 大谷岳嗣
 
〒573-1195
枚方市中宮東之町11-6
福田ビル2F3F
072-898-8174

山田池公園 <1079>

画像


昨日の日曜日、お昼過ぎ、家内と散歩に出かけた。
暑かった。

でも、何となく自然とふれあいたい気分だったので、山田池公園へ。

暑いかも、と、家内は日傘も持ってきた。

ところが、暑くないのです。
いや、さわやかなのです。
気持ちいいのです。

不思議ですね~。
自然の力。

湖面を渡ってくる風は、涼しくて、
雑木林の木陰は、ひんやりしているのです。

ゆっくり、のんびり、散歩しました。
森林浴、気持ちよかったですね。

やっぱり自然はすばらしいですね。

てんつくマンとメール! <1078>

ついさっきから、てんつくマンが初めてインターネットで生中継をやっていた!

ちょうど、パソコンの前にいたので、見ていたら、
てんつくマンが

「今見ている人、メールして~」
って言うんで、

「大谷岳嗣です。
見てますよ。
がんばって!」

って送った。

すると、てんつくマン、生中継の中で

「大谷さ~ん、見てますか~
大谷さ~~ん!」

って言ってくれました。
てんつくマンと、生でつながっちゃいました!
ラッキー!

大谷岳嗣(たけし)って書けばよかったなあ~
と思ったけれど、あとの祭り。

だれか見てませんでしたか?

2大イベント <1077>

今日は2大イベントの日

10:00~11:30 IPC(育心ペアレンツクラブ)
14:00~19:00 濱さん特別授業

午前中のIPCはとっても楽しくお母さん方とお話しできた。
楽しい会に育ってきている。
これからが楽しみになってきた。

午後からは濱さん特別授業。
中3生に今日からは5時間の英語授業だ。

今、終わろうとしているが、生徒にとっては、とってもいい勉強をしたはずである。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


ドレミの歌 <1076>

出路雅明さんの講演の中で教えてもらった動画です。

エネルギーはエネルギーでしか伝えられない。
エネルギーはエネルギーを自分や相手の内側からわき上がらせる。

自分から与えることによって、外側のエネルギーを感じる。

そんなお話の中で、この動画を引用された。

2009年3月30日ベルギーのアントワープ、セントラルステーション
朝の通勤ラッシュ時間の8時に・・・



植松努さんのお話 <1075>

ロケットを飛ばさせたら、今日本の第一人者といわれる、植松努さん。
昨年だけで、17回もロケットを打てあげている。
お話聞くのは2回目だ。

印象に残った言葉をいくつか紹介したい。

「お金はどんどん使え」
自分に使えば、知識と経験になる。
人に使えば、信頼と愛情を得られる。


「なんでもしてあげる作戦」

人にしてもらう、もしくは人にさせる、と 能力を失う。
何でも自分でやる、 と 能力が得られる。
すると、必要不可欠となったとき、主導権を握れる。


できる限り未来を見通して
逆境を想定し、逆境に備えよう。

そして

「どうぜ無理」から「だったらこうしよう」へ

たとえば、
今の自動車は重すぎる
なぜか、重さが違う車同士が衝突したときの安全性を考えるから。
重さが一緒なら、そんな強度はいらない。

そうすると、1/3の重さの電気自動車が作れる。
そうすると、鉛電池で十分対応できる。
鉛は、ふんだんにあるので、リチウムに頼らなくていい。

すると、チベットが解放される。
チベット問題は、リチウムの争奪戦。

などなど、たくさんの提言をされた。
そして、自分で学校を作り始めたという、壮大な計画まで、実行に移されている。

すごい人です。

豪華な講演会 <1074>

昨日は、豪華な講演会に参加してきた。

「本調子Ⅱ~プロは逆境でこそ笑う~」という本の出版記念講演会

今や有名人の作者5人がそろうというのは、なかなかあり得ない。
と思い、聞きに行った。

5人のサインを、講演順でお見せしよう!

まずは、読書のすすめの清水克衛さん

画像



続いて、日本でロケットを飛ばすことならこの人といわれる、植松努さん

画像



そして、賢者の書・手紙屋・福に惹かれた男・・・などの喜多川泰さん

画像



掃除に学ぶ会でもお世話になっている、出路雅明さん

画像



ラストが、数々の金メダリストを育てたといわれる西田文郎さん

画像



最初に清水さんが勧めていた「びんぼう神様さま」に、サインしてもらいました。

この本も、帰りの電車で読んだのですが、とってもよかったです。

画像



おくりびと <1073>

昨夜の「おくりびと」 皆さん見られましたか?
いい映画だと思いました。

死 それは忌み嫌うもの。

肉体の死 死臭
から始まり
死体を扱う仕事を世間はうとんじる。
時には妻からもいやがられる。


死 それは荘厳なもの。

人生の締めくくりであり
家族のつながりを再確認する時でもある。
死を見つめて、人間はさまざまのことに気づく。


死の持つ、両面性。
それを、本木雅弘と広末涼子が、わかりやすく表現してくれていた。

考えさせられる映画だった。

中3自習室 <1072>

今日は、シルバーウイークで休みですが、
中3生のために、自習室を開放しました。

やっぱり中3生ですね。
たくさんではありませんが、来て勉強したい子が、やってきました。

3時間、しっかり勉強できたはずです。

あと二日、何とかペースを崩さないよう、がんばってほしいものです。

育心メール通信9/20 <1071>

画像


○○○○様、お元気ですか!
育心の大谷です。
私のお話が○○○○様のお役にたてれば幸いです。

------------
1.私のお話
2.シルバーウイーク
3.10月分受講料
4.育心ペアレンツクラブ

------------
私のお話
------------


天才ダンサーと、ごく普通のダンサーが競演することになりました。

天才は、演出家の要求を常に一度でクリアして、スタッフのみんなを「さすが」とうならせます。

そのそばで、何度やってもなかなか要求どおりの踊りが踊れない、普通のダンサー。転んでは起き上がり、失敗してはやり直し、を繰り返しています。

「競演することになったけど、比較されてかわいそう」と誰もが思いました。

ところが、一か月後いよいよ本番になったとき、周囲の人たちはみんな息をのみました。

天才ダンサーは、天賦の才能で華やかなパフォーマンスに仕上げました。

一方、普通のダンサーは何度も何度も与えられた振りを練習するうちに、演出家の意図を守りつつも自己流にアレンジ、熱く深い思いが伝わるような、見事なものに仕上げました。

どちらが観客に感動を与えたか、皆さんはお分かりでしょう。



何でもスーっと頭に入っていく子がいます。
私は、そういう子どもを見ていて思います。
幸せだなあって。

でも、私は鈍くさく努力する子が好きです。
努力は、才能を越える可能性があると思うからです。
そして、努力する人は、人からかわいがれると思うからです。

今、見えているお子さんの才能だけで、判断しないようにしたいですね。


------------
シルバーウイーク真っ最中
------------

今年は、祝祭日の改訂で、シルバーウイークができました。
皆さん、いかがお過ごしですか?

育心もカレンダー通り、21(月)~23(水)までは、すべての授業がありません。間違えないようにしてください。

ただ中3生は、少し勉強してほしいですね!

そこで、9/21(月)は、私が塾で自分の仕事をする予定ですので、中3生用に自習室をあけることにしました。

9/21(月)午後3時~6時です。

育心に来た方が勉強できる中3生には、自習室に来て勉強するように言ってやってください。


-------------
9/30授業料の自動振込
-------------

9月30日(水)に10月分受講料を自動振込で頂戴します。
残高の確認をお願いします。

10月分受講料
小3・小4 7000円
小5・小6 11000円
中1 15000円
中2 21000円
中3 26000円
弟妹の方は半額です。

英検トレーニング 5000円
英検受検者はお知らせしています金額を加算してください。

-------------
育心ペアレンツクラブ開催
-------------

9月26日(土)午前10時~11時30分に第5回IPCを開催します。

家族を信じて信じて信じ抜いた先に光を見出した、あるお父さんのお話を聞いていただきます。

信じ続けることの重要性、そして、今この瞬間を精一杯に生きようというメッセージを皆さんの心の共鳴でお聞きいただきたと思っています。

お父さん、お母さん、ぜひご参加ください。
参加される方は、資料の準備の都合上、9/24(木)までに、お電話かメールでご連絡ください。

お待ちしています。


----------------------------
このメールのご感想など、お聞かせいただければ、うれしいです。
よろしくお願いします。

画像



学びの広場 育心
代表 大谷岳嗣

〒573-1195
枚方市中宮東之町11-6
072-898-8174

関西ブロック会議 <1070>

今日は、日本を美しくする会の関西ブロック会議。

近畿の掃除に学ぶ会の主要メンバーが一堂に会し
幹部会議・リーダー研修・交流会が行われた。

東京からは、鍵山秀三郎相談役・田中義人会長・利哲雄指導部長がみえられ、
いろいろお話をうかがった。

また、いろいろ勉強させられた。

当日の様子をアルバムにしたので、ご覧ください。

→パソコンの方はこちらから

→携帯の方はこちらから